トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

2014年11月のエントリー一覧

  • ビックリしました!

    たまたま「正法眼蔵」に関するブログを見ていたところ、下記のブログがありビックリしました。*****トップ >学問(文系) > 東洋哲学 >正法眼蔵の現代語訳「正法眼蔵”の仏教の教えを現代語で表現してみたいと思います。 目的は簡単な日本語で表現できないだろうか?ということで、あくまで意訳であり、趣味レベルですので違約だとは思いますが。(違約によって道元の文才は完全にオミットされますが、何を言わんとしているかなんで...

プロフィール

幽村芳春

Author:幽村芳春
ご訪問ありがとうございます。
夫と二人暮らし。68歳。自営業。愚道和夫老師が講義された道元禅師著「正法眼蔵」をブログで毎日更新し自宅で朝晩毎日坐禅をしています。師事した愚道和夫老師より平成13年「授戒」戒名幽村芳春。平成20年「嗣書」授かる。    

最近の記事

リンク

カテゴリ

最近のコメント

フリーエリア

坐禅をしているという事は、足を組み、手を組み、背骨を伸ばして釈尊と同じ格好をして釈尊と同じ心境になっているという事でしかない。坐禅を中心にして、釈尊の思想が時代が変わり場所が変わっても、その場所、その時代に適応するような形でずっと伝わってきている。

FC2カウンタ-