トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カテゴリ:道元禅師略歴のエントリー一覧

  • 永平道元禅師

    -道元禅師略歴- 誕生紀元1200年(鎌倉時代)父親は当時の内大臣久我通親、母親は藤原基房の娘で正妻ではなかった。当時の社会事情は、正妻でないと非常に卑屈な境涯に置かれた。したがって道元禅師の生い立ちも、必ずしもそう恵まれた境遇ではなかった。しかも三歳の時に父親が亡くなり、八歳の時に母親が亡くなった事で、小さい時から孤独の境涯にさらされた。道元禅師は小さい時から秀才であり、四歳で中国の難しい詩の本...

プロフィール

幽村芳春

Author:幽村芳春
ご訪問、ありがとうございます。
夫と二人暮らし。67歳。自営業。
自宅で毎日(朝・晩)坐禅をしています。
師事した愚道和夫老師より
平成13年「授戒」を受け、
平成20年「嗣書」を授かりました。    

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリ

フリーエリア

坐禅とは姿勢を正してきちんと坐ることである。 姿勢反射が働いて、交感神経と副交感神経とが同じになり、 考え過ぎからくる不満がなくなり、感じ過ぎからくる不安が消える。 実行力が生まれ、やりたいと思う事が直ぐできるようになり、 やりたくないと思う事はやめることが出来るようになる。 自分自身と宇宙とが一体となり最も幸福な人生を送ることが出来る。

FC2カウンタ-